コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 利用案内 > クライミングウォールよくある質問

クライミングウォールよくある質問

更新日:2018年08月09日

 クライミングQ&A

Q.いつやってますか?

A.通常運用は土・日曜日、祝日です。イベントや季節によっては別の曜日でも登れる場合があります。詳しくはクライミングウォール運用カレンダーをご覧ください。 

Q.何歳からできますか? 何歳までできますか?

A.小学生以上が対象です。年齢上限はありません。(身長110cm以上で体重16kg以上120kg未満の制限があります。)

Q.何が要りますか? 

A.1.無料のレンタルシューズ(16cm~27cm)を利用の際は、靴下が必要です。
 2.髪の長い人は髪ゴムを持ってきてください。
 3.動きやすい格好で利用してください。スカートでの利用はできません。

注:利用登録した人は「クライミングウォール利用者カード」を持ってきてください 

クライミング利用者カード
クライミングウォール利用者カード

Q.土足や裸足で利用できますか?

A.土足や裸足での利用はできません。無料のレンタルシューズを利用してください。マイシューズの持ち込みもできますが、以下のシューズは使用できません。

 【使用できないシューズ】
 土足靴、サンダル、ヒールの高い靴、革靴、その他クライミングに適さないと職員が判断した靴、クライミング専用シューズ。(ソールが黒のシューズ。)

注:無料のレンタルシューズ(16cm~27cm)を利用の際は、靴下が必要です。

Q.怪我しませんか?

A.万全を期しておりますがクライミングの性質上100%の安全は保障できません。 不安のある人は一度施設の壁を見て判断してください。

Q.壁の高さはどれくらい?

A.最高到達点で7mです。

Q.着替えるところはありますか?

A.更衣室はありません。

Q.私もできますか?

 A.壁の設定は初心者に合わせて登りやすく設定しています。また、専用ロープで安全を確保しますので、安全性の高い利用が可能です。一度見学してから判断してください。

Q.料金、利用時間はどれくらいですか?

A.利用料は無料ですが、保険料として一回の予約で70円が必要です。利用時間は予約制で、1班に4人で35分間(事前説明含)です。

Q.初心者ですが教えてもらえますか?

A.本格的なクライミング技術の指導はしません。一般的な商業施設(クライミングジム)のようなものではなく、あくまでも体験コーナーの一つと捉えてください。 ハーネス(クライミングで使用する安全帯)のつけ方などは利用時に案内します。

Q.保護者の同伴はいりますか?

A.小学生の利用の際は、大人の同伴が必要です。(同伴者は保護者でなくても結構です。)

 注:初回利用の際、18才未満の人は利用規約書、誓約書に保護者の同意(署名)が必要です。初回利用の際に保護者が同伴できない場合は、事前に「大野城心のふるさと館クライミングウォール利用規約書」および「大野城心のふるさと館クライミングウォール利用申請書・誓約書」をダウンロード(A4サイズでプリントアウトしてください。)し、記入したものを持ってきてください。

Q.団体予約はできますか?

A.利用予約は利用される本人しかできませんので、団体予約や代表者による一括予約はできません。

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。