コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 【12月2日】第8回九博ふるさとセミナー(つながる事業)

【12月2日】第8回九博ふるさとセミナー(つながる事業)

更新日:2018年11月8日

第8回九博ふるさとセミナー(PNG)
九博ふるさとセミナーはNPO法人九州国立博物館を愛する会(外部サイトにリンクします)による「九州国立博物館と市民とのかけはし事業」の一環として、2013年2月にスタートしました。年に1回、九州国立博物館の周辺の市町を訪れ、九州国立博物館の魅力を伝えるとともに、ふるさとの歴史・文化の再発見を目的とした出前事業です。セミナーの第1部では九州国立博物館で展示中のテーマを解説し、第2部では訪問した市町の歴史文化の解説を行っています。
今年の九博ふるさとセミナーは、第1部で九州国立博物館で展示中の「伊能忠敬没後二百年記念特集展示 平戸松浦家伝来の伊能図」(外部サイトにリンクします)について、第2部で11月17日(土曜日)から開催される大野城心のふるさと館第2回特別展「再々発見!古代山城と水城・大野城」について、それぞれ担当学芸員が解説を行います。


 つながる事業ロゴ
注:第8回九博ふるさとセミナーは、大野城心のふるさと館つながる事業の認定を受けています。

開催日時

平成30年12月2日(日曜日) 午後1時~4時

会場

心のふるさと館 中2階 講座学習室

申込み方法

参加申込書に記入の上、NPO法人九州国立博物館を愛する会へファクスで提出(ファクス番号:092-408-3062)

定員

先着100人

参加費

無料

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。