コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 【11月30日】2018年度地域まるごとケア・プロジェクト地域人材交流研修会inおおのじょう(つながる事業)

【11月30日】2018年度地域まるごとケア・プロジェクト地域人材交流研修会inおおのじょう(つながる事業)

更新日:2018年11月8日

知っていますか?ダブルケア(PNG)
家族だけでは対応しきれない暮らしの中の困りごと。たとえば、育児と介護が同時期に発生する「ダブルケア」。育児と介護、両方の不安や悩み、孤独感を抱え、子育て仲間にも介護仲間にも理解してもらえない辛さがあります。介護保険だけ、子ども・子育て支援だけでは支えきれません。必要なのは、それぞれの分野に関わる人々同士の連携です。複雑化する地域課題、子どもと子育て家庭も含めた家族まるごと、地域ぐるみで支えあうまちづくりについて、一緒に何が出来るか考えましょう。

(主催:にっぽん子育て応援団、協力団体:NPO法人チャイルドケアセンター)

つながる事業ロゴ

注:2018年度地域まるごとケア・プロジェクト地域人材交流研修会inおおのじょうは、大野城心のふるさと館つながる事業の認定を受けています。

開催日時

平成30年11月30日(金曜日)午後1時30分~4時30分(受付開始 午後1時)  

プログラム

第1部

話題提供(一般社団法人ダブルケアサポート 東 恵子さん)
ダブルケア当事者、支援者の発表

第2部

グループワーク

まとめ

会場 

心のふるさと館 中2階 講座学習室
 

定員

80人(保育定員10人)
  

参加費・保育料

無料(事前申し込みが必要です。)
注:保育は生後6カ月以上が対象

懇親会

交流研修会終了後に開催。参加希望の方は申し込み時に知らせてください。

申し込み方法

申し込みフォームまたはファクスで、主催者(にっぽん子育て応援団。外部サイトへリンクします。)に申し込んでください。

 注:懇親会への参加を希望する場合は、必要事項と併せて記入の上、ファクスを送信してください。

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。