コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > イベント > 【9月22日・10月29日・11月15日・12月2日】古典文学講演会

【9月22日・10月29日・11月15日・12月2日】古典文学講演会

更新日:2022年8月12日

目加田家寄贈図書整理活用事業「古典文学講演会」

心のふるさと館3階のふるさとラボでは、中国古典文学研究者 目加田誠氏と日本古典文学研究者 目加田さくを氏夫妻の蔵書を収蔵しており、閲覧することができます。今年度も、大野城市在住であった両氏の業績をより深く知るため、日本と中国の古典文学を専門とする講師による講演会を開催します。

注:新型コロナウイルス感染症等の影響により、中止・変更となる場合があります。

日時・演題・講師

第1回

220922古典文学講演会(講師写真)

  • 日時:令和4年9月22日(木曜日) 午後2時~午後4時
  • 演題:博多の津と中国文化 -金印から最後の遣唐使まで-
  • 講師:静永健(九州大学文学部教授)

第2回

221029古典文学講演会(講師写真)

  • 日時:令和4年10月29日(土曜日) 午後2時~午後4時
  • 演題:帰郷と客死 ー杜甫の最期の三峡下りー
  • 講師:竹村則行(九州大学名誉教授)

第3回

221115古典文学講演会(講師写真)

  • 日時:令和4年11月15日(火曜日) 午後2時~午後4時
  • 演題:うたことばをたどる ー色に出でにけりー
  • 講師:月野文子(福岡女子大学名誉教授)

第4回

221202古典文学講演会(講師写真)

  • 日時:令和4年12月2日(金曜日) 午前10時~正午
  • 演題:北京の古書店について
  • 講師:稲森雅子(九州大学大学院専門研究員)

会場 

心のふるさと館 M2階 講座学習室

定員

各日80人(申込多数の場合は抽選)

受講料

無料

申込方法

必要事項を記入し、次のいずれかの方法で申し込んでください。ファクス番号はページ下部の「問い合わせ先」を確認してください。

必要事項

  • 参加者の氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

注:1口につき1人のみ申し込めます。
注:全4回分を一括して受け付けます。

申込期間

令和4年8月15日(月曜日)~9月4日(日曜日)

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。