コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > スペースドリーム大野城通信 ~宇宙の学校®2022~(つながる事業)

スペースドリーム大野城通信 ~宇宙の学校®2022~(つながる事業)

更新日:2022年09月01日

スペースドリーム_1
スペースドリーム_2

宇宙の学校®2022

日常生活で感じる小さな疑問が、宇宙の不思議と繋がっていることがあります。

宇宙の学校は、スペースドリーム大野城KU-MA(認定NPO法人子ども・宇宙・未来の会)の協力により行う社会教育支援プログラム「宇宙の学校®」の体験版です。身近なものを題材にした、簡単な実験や工作を行います。
    つながる事業ロゴ :宇宙の学校は、大野城心のふるさと館つながる事業の認定を受けています。  

実施日・講座内容

実施日・実施場所(各3カ所) 内容
第1回目スクーリング 令和4年10月15日(土曜日)
  • 大野城心のふるさと館
  • 北・南コミュニティセンター
  • 開校式・オリエンテーション
  • 第1回「手作り望遠鏡」
第2回目スクーリング 令和4年12月24日(土曜日)
  • 大野城心のふるさと館
  • 北・南コミュニティセンター
  • 第2回「飛行機を作ろう」
第3回目スクーリング 令和5年3月11日(土曜日)
  • 大野城心のふるさと館
  • 北・南コミュニティセンター
  • 第3回「熱気球(小)」
  • 家庭学習発表会・閉校式

開催時間

グループ名 開催時間 受付開始
Aグループ 10:00~12:00 9:30
Bグループ 14:00~16:00 13:30

会場

申込みの際に希望会場を選べます。ただし、3回とも同じ会場での参加になります。
  • 第1会場 心のふるさと館M2階 講座学習室 
  • 第2会場 大野城市北コミュニティセンター
  • 第3会場 大野城市南コミュニティセンター
    :南コミュニティセンターは、コロナワクチンの接種会場になる可能性があります。万一接種会場になった場合は当会Facebookページにてお知らせいたします。

対象者

大野城市内小学校児童と近隣小学校児童とその保護者で一組
注:親子での参加をお願いします。

定員

第1会場 心のふるさと館M2階 講座学習室 各グループ15組(合計30組)
第2会場 大野城市北コミュニティセンター 各グループ10組(合計20組)
第3会場 大野城市南コミュニティセンター 各グループ10組(合計20組)

注:応募多数の場合は抽選

参加費

2,000円(税込)/親子1組

    申込方法

    申込用紙は下記からダウンロードできます。
    参加申込書(pdf)参加申込書(docx)

    申込先(次のいずれか)

    記入内容

    • 参加者氏名(保護者および児童)
    • 学年
    • 住所
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 希望の会場・時間帯(いずれも希望がない場合はその旨)

    申込期限

    令和4年9月30日(金曜日)17:00
    応募多数の場合は抽選
    注:抽選結果は令和4年10月8日(土曜日)までに通知します。

    館内利用上の主な注意事項

    心のふるさと館では貴重な文化財の保管と展示を行っているため、文化財保護を目的とした注意事項があります。主な注意事項は次のとおりです。

    • 傘(雨傘・日傘)の持ち込みができません。入り口の傘立てを利用するか、1階総合案内へ預けてください。
    • 虫の誘引やカビの発生などに繋がる恐れのあるもの(生鮮食品や生花など)は持ち込みできません。下記のとおりフードドライブを実施しますが、寄付できない食品の持ち込みは一切できません。
    • 飲食は次の場所に限ります。その他の場所では一切できません。
    1階 ここふるショップ ショップで購入したものおよびウォーターサーバーの水に限ります。なお、離乳食および食物アレルギーがある人はスタッフへ相談してください。
    1階 各所の椅子 椅子に座った状態で、水筒やペットボトルなどの蓋付きの飲料を飲むことはできます。(缶や紙コップは禁止。)
    M2階 講座学習室 利用中に蓋付きの飲料を飲むことはできます。
    • その他文化財保護の観点から必要な制限を行うことがあります。

    :新型コロナウィルス感染症対策のため、マスクの着用等をお願いしています。詳しくは「開館のお知らせと皆様へのお願い」を確認してください。

    「子ども食堂応援プロジェクト」フードドライブを実施します!

    フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それらをまとめてフードバンクなどに寄付する活動です。

    当日、会場にフードボックスを設置します。皆様のご協力をお願いします。なお、ご提供いただいた食べ物は、スペースドリーム大野城からふくおか筑紫フードバンク(外部サイトにリンクします)などに寄付させていただきます。

    寄付できる食品

    • 缶詰
    • インスタント食品・レトルト食品
    • お菓子
    • カレールー
    • 飲料
    • 梅干し
    • 調味料(だし・味噌・醤油・酒・塩コショウなど)

    注:賞味期限が1カ月以上残っている常温保存可能なもの(未開封のものに限る)が対象です。
    注:食品以外にも、次のものもお持ち込みいただけます。
      洗剤、ビニール手袋、保存袋、ラップ、消毒液などの調理時の衛生・保存品(未使用のものに限る)

    寄付できない食品

    • 賞味期限が1カ月未満のもの
    • 開封されているもの
    • 生鮮食品(生肉・魚介類・生野菜)
    • アルコール(みりん、料理酒を除く)
    • 冷蔵、冷凍食品

    :上記食品はお持ちいただいても受け取りできません。

      Get Adobe Reader

      PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

      Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

      添付ファイル

      Get Adobe Reader

      PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

      Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。