コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 【皆さんへ】みんなでみんなを応援しよう!フレーフレーおおのじょうプロジェクト

【皆さんへ】みんなでみんなを応援しよう!フレーフレーおおのじょうプロジェクト

更新日:2020年6月19日

フレーフレーおおのじょうプロジェクト(バナー)

◆応援メッセージは降順で表示しています。 

応援メッセージ No.4(6月19日公開)

メッセージをお寄せいただいた方

井本 宗司 大野城市長

メッセージ

皆さん、こんにちは。大野城市長の井本宗司です。

今、私たちは、長い人類の歴史の中でも、劇的な変化の真っ只中にあると言っても、過言ではないと思います。
我々の誰もが、ほんの少し前には予想もできなかった、そういう世界が目の前にあります。

まず、改めまして、新型コロナウィルス感染症に罹患をされた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。
また、お亡くなりになられました方々のご冥福を、心からお祈りを申し上げます。

私には、このコロナウィルスに襲われている世界の中で、ひとつだけ強く感じたことがあります。
それは、我々を襲うこの未知のウィルスに対して、強い使命感を持って、勇敢に立ち向かっていただいている、医療関係者の皆さん、並びに研究者の方々。
恐れを抱きながらも、人々の生活を守るために、日夜ご尽力をいただいている、事業者の皆さん、そしてエッセンシャルワーカーの皆さん。
更には、賢明に自らを律して、感染拡大の防止のために行動をとっていただいている、市民の皆さん。

その、お一人お一人が、人を思い、まちを思い、その行動に強い連帯感と強い「つながり」がある、というふうに私は感じています。

この、強い、深い「つながり」、私たちみんなが、大いに誇るべき国民性であると思っております。

現在の状況は、いつ完全に終息の日を迎えるか、それは誰にもわかりません。
ただ、 古の人々から、この日本で脈々と受け継がれてきた、この私たちの中にある農耕民族として、また、島国日本の中での、深くて強い「つながり」。
大野城市では、コミュニティによるまちづくりということで、つなぎ続けてまいりました。
誇りと自信を持って、一歩一歩、次の時代のアフターコロナに備え、準備をして進んでいきましょう。

当然ながら、私も、そして大野城市役所の職員一同、全庁あげて、市民の皆様を全力でサポートしてまいります。
みんなの、この強い「つながり」で、今の困難を乗り越えていきましょう。

よろしくお願いします。がんばりましょう!

動画はこちらをご覧ください。

応援メッセージ No.3(6月18日公開)

メッセージをお寄せいただいた方

本多 雄一さん(福岡ソフトバンクホークスコーチ)

メッセージ

こんにちは。福岡ソフトバンクホークスの本多雄一です。プロ野球も、いよいよ開幕します。これまでとは違う生活ですが、これまでと同様、皆様に大きな感動を届けられるように、チーム一丸となって、精一杯、がんばります。ふるさと大野城の皆さんも、互いを助け合い、互いを思いやって、新しい生活を、一歩一歩、前進していきましょう。僕はずっと、皆様にエールを送り続けます。共に頑張りましょう!

動画はこちらをご覧ください。

応援メッセージ No.2(6月4日公開)

メッセージをお寄せいただいた方

nobuさん(大野城市在住・60代)

メッセージ

医療関係者の皆さんは、医療職という使命感でコロナ感染の恐怖、愛する人にうつすかもしれないという恐怖と戦っておられます。加えて差別や偏見、いじめという悲しみとも戦わなければならない現実があることを、私達は見過ごしてはなりません。
医療関係者の立場を自分や家族に置き換えてみたとき、偏見や差別を受けたらどんな思いをするのか、私達一人ひとりが賢明に考えなければなりません。不確かな情報に惑わされず、人を傷つけないように、正しい情報に基づいた冷静な行動を心がけることが「こころ」でできる支援になります。#シトラスリボン

【皆さんへ】No.2 nobuさん画像(シトラスリボン)

応援メッセージ No.1(5月25日公開)

メッセージをお寄せいただいた方

本多 雄一さん(福岡ソフトバンクホークスコーチ)

メッセージ

大野城市民のみなさん、こんにちは。福岡ソフトバンクホークスの本多雄一です。
今、みなさんは、自由に外出ができないなど、我慢しなけれなならない毎日だと思います。
でも、こんなときだからこそ、家族とたくさんお話をして、みんなで助け合っていきましょう。
お互いを思いやる気持ちを忘れずに、今できることに一生懸命取り組みましょう。
大変な毎日ですが、必ず終息の時が来ます。
そのときを、ふるさと大野城のみなさんそろって笑顔で迎えることができるように、心から願っています。
一緒にがんばりましょう。

動画はこちらをご覧ください。